新着情報

事業内容

道路

ランドスケープ(外構)

土木

道路大規模な幹線道路から身近な生活道路まで、様々な「道」を創っています。

築き上げてきた技術力 を駆使し、社会に必要不可欠な道路建設に従事しています。

内容
高速道路、国道、府道、市道など大規模な道路工事
事例
  • 阪神高速

    阪神高速道路(横大路工区)

  • 第二京阪道路京田辺舗装

    第二京阪道路(京田辺工区)

  • 西都

    茨城箕面丘陵線

人、街、生活を支え、つなぐ、活気あふれる路をつくり上げています。

内容
生活道路、路地、寺社仏閣参道などの舗装、整備
事例
  • 寺町京極商店街道路

    寺町京極商店街

  • 二尊院

    二尊院参道

  • 高台寺ねねの道

    高台寺ねねの道

ランドスケープ(外構)空間と景観を大切にした、利用者に優しいデザインを提案しています。

駐車場

内容
公共施設、一般施設の駐車場の企画・設計・施工
事例
  • 明清建設工業株式会社本社駐車場

    明清建設工業株式会社本社駐車場改修工事

エントランス

内容
公共施設、一般施設のエントランスの企画・設計・施工
事例
  • 京都国際マンガミュージアム

    京都国際マンガミュージアム外構工事
    <京都市>

植栽

内容
公共施設、一般施設の植栽の企画・設計・施工
事例
  • 下鴨泉川町プロジェクト

    下鴨泉川町プロジェクト

土木高い技術力、組織力によって、多種多様な土木工事に対応しています。

橋脚工事

内容
橋脚、橋台など橋の下部についての工事
事例
  • 城陽 IC 大林地区 K ランプ橋他下部

    城陽 IC 大林地区 K ランプ橋他下部工事
    <国土交通省>

橋梁補修工事

内容
既存の橋の補修、補強工事、延命対策
事例
  • 国道9号線日の出橋他補修補強

    国道9号線日の出橋他補修補強工事
    <国土交通省>

電線共同溝工事

内容
一般道における電柱地中化工事
事例
  • 国道171号線野上地区電線共同溝

    国道171号線野上地区電線共同溝工事
    <国土交通省>

護岸整備

内容
河川の防災対策、堤防工事、呑龍トンネル工事
事例
  • 淀川管内上流護岸他補修

    関津堤防補強工事
    <国土交通省>

その他整備

内容
公園をはじめ、公共施設、一般施設の企画・設計・施工
事例
  • 辰巳公園

    辰巳公園(京都市上京区)

  • 洛南高校向島グラウンド

    洛南高等学校向島グラウンド

製品案内高品質な材料を自社プラントで厳正な管理のもと製造販売しています。

アスファルト合材

内容
最新の施設で最高品質のアスファルト合材を販売いたします。

景観舗装合材

内容
景観舗装合材「ラシックス」は天然素材を生かした新しい舗装材です。通常のアスファルト舗装とは違い、豊富なカラーバリエーションであらゆる景観に溶け込み、温かみのある空間を演出します。

弊社のラシックスは、1tからご注文を承ります!

「カラー合材はロットが大きく単価が高い」というのが一般的です。当社プラントはラシックス専用のミキサーを設置しており、1tからご注文を承っています。少量のご注文でも、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはTEL(075)951-4671 / FAX(075)951-2312

豊富なカラーバリエーションで「道の顔」を演出

「様々な顔料と、6種の骨材〔石灰石・玉砂利・錦砕石・美仙石・庵治石・砂岩〕の組み合わせにより、多種多様なバリエーションを作りだすことができます。また、各種製品に対して、透水タイプも用意しています。

ラシックス

砕石

内容
目的、用途に応じた、様々な砕石を取り扱っています。

会社案内

概要

会社名 明清建設工業株式会社 MEISEI CORPORATION
創業 1952 年 5 月
代表者 代表取締役社長 本間太郎
資本金 8,000 万円
売上高 50 億 4,700 万円 (2017 年 3 月末実績)
従業員数 76 名 (2018 年 4 月現在)
有資格者 一級土木施工管理技士 46 名 二級土木施工管理技士 8 名
一級建設機械施工技士 13 名 二級建設機械施工技士 6 名
一級舗装施工管理技術者 23 名 二級舗装施工管理技術者 9 名

沿革

1952年 当社の前身である明清建設工業所を設立。
1953年 京都府知事登録のもと、明清建設工業株式会社を発足。
1967年 長岡京市に京都アスファルト合材所を新設。
1968年 京都府北桑田郡に北桑出張所を設置。
1972年 本社ビル新築、駐車場完成に伴い現在地に移転。
1973年 滋賀県守山市に滋賀営業所を開設。
建設省から特定建設業の許可を取得。
1981年 資本金を 8,000 万円に増資。
1986年 大阪市中央区に大阪支店を開設。
1991年 滋賀営業所を、滋賀支店に昇格。
1992年 京都アスファルト合材所にコンピュータ管理のリサイクルプラントを設置。
1996年 京都アスファルト合材所にラシックス専用の特殊サイロ3本と1tミキサーを設置。
2000年 ISO9001を認証取得。(登録範囲:官公庁から元請け受注する道路舗装工事及び土木工事の施工)
2003年 建設業の許可業種に「と・石・鋼・しゅ・塗・園・水」の7業種を追加。
2004年 北桑出張所を南丹支店に昇格。
2017年 京都アスファルト合材所に最新のリサイクルユニットを導入。

KYOUTOに拠点を置く。

歴史的な街道から現代のハイウェイまで。多くの道の始まりであり、日本の都でもある京都で創業し、道を創造しています。

京都本社

〈本社〉 〒601-8115
京都市南区上鳥羽尻切町4番地
TEL 075-681-7561
FAX 075-681-9861

  • 滋賀支店
    〈滋賀支店〉 〒524-0041
    滋賀県守山市勝部5-11-9
    TEL 077-583-1189
    FAX 077-582-1618
  • 京都アスファルト合材所
    〈京都アスファルト合材所〉 〒617-0833
    京都府長岡京市神足落述10
    TEL 075-951-4671
    FAX 075-951-2312
  • 〈大阪支店〉 〒540-0031
    大阪市中央区北浜東2-19
    橋本センタービル602
    TEL 06-6949-5101
    FAX 06-6949-5102
  • 〈南丹支店〉 〒601-0751
    京都府南丹市美山町島下島野2-3
    TEL 0771-75-0081
    FAX 0771-75-0925

社長ご挨拶

誇れる仕事、誇れる企業に。

KYOUTOに拠点を置く。 代表取締役社長 本間太郎

明清建設工業株式会社は 1952 年京都で創業し、公共事業をはじめとする道路建設を通て、 人、社会に貢献してきました。
道は街と街を結び、人、モノ、情報を繋ぐ、生活や経済活動を構築する上で必要不可欠な存在です。
私たちはそんな社会の根幹を創り支えているという誇りを持ち、真摯な取り組みによって高い安全・安心を実現しています。また、道創りによって培ってきた技術、知識を駆使し、街づくりや 景観づくりなど、より豊かな環境を提案する事業も展開。多種多様なニーズにお応えしています。
さらに、建設業界の未来を見据え、組織改革にも着手。企業としてのモデルケースとなることも目指しています。
今後も、明清建設工業株式会社は、道創りの王道をまっすぐに進み極めていきます。

  1. プロフィール
  2. 1981 年生まれ
  3. 洛星中学校、洛星高等学校卒業
  4. 東京大学工学部卒業

  5. 2005年 明清建設工業株式会社入社
  6. 2012年 代表取締役社長就任

  7. 京都道路建設業協会副会長
  8. 日本道路建設業協会関西支部幹事
  9. 京都府建設産業団体連合会監事

採用情報

人の力を結集した“いい仕事・いい会社”。

明清建設工業は京都で60年以上、道路建設事業に従事。
長年培ってきた技術力と提案力に基づく高い完成度、社員一人ひとりの対応力、人間性によって、国、地方自治体、大手ゼネコン、などから高い評価と信頼をいただいています。
さらに、建設業界では画期的といえる働き方を改革。
1年目からビッグプロジェクトに携わることができ、明確な等級制度によって能力、成果を純粋に評価。
それに応じた給与、ポストを用意しています。
もちろん、組織として社員同士の和、リスペクトも大切にています。先輩から後輩へ技術、知識を余すところなく継承するシステムを整えるなど、共に仕事に取り組み、成長していけるのも明清建設工業の特長です。
社名が示す通り、明るく、清らかな“いい仕事・いい会社”の一員となって、力を発揮してください。

代表取締役社長 本間太郎

採用情報

新卒採用について

2019年新卒採用エントリーを受け付けております。

エントリーは【氏名】【フリガナ】【連絡先】【年齢】【自己PR】を記載の上、下記のボタンよりお送りください。 新卒エントリーはこちら

アクセス京都本社